CAD

コンピューター支援設計とも呼ばれ機械、建築、建築設備、土木、電気、回路、基板、半導体回路などさまざまな分野での設計システムをワンストップでご提供いたします。

SasaL 図面管理サービス

SasaL 図面管理サービス

多くの官公庁・自治体や民間企業に問わず、大量の図面・情報が紙の形で担当部署に分散され、統合的な管理が不十分で管理・保全計画の立案、保全業務の実施が効率的にはなされていないという課題が散見されています。
また、大きく重い図面は取り回しが悪いうえに、広く場所を専有し事務所のスペースを圧迫しており、目的の図面を探し出す為にも多くの労力が必要となります。
扶桑電通は、ICT活用による管理現場の業務改革・働き方改革を支援すべく、取り扱いが難しい大判紙図面などのデジタルデータベース化、さらには2次元/3次元データ化を行い、そのデータベースをいつでもどこからでも参照・利活用できるシステム、これらの統合図面管理サービスを「SasaL(ササエル)図面管理サービス」として提供いたします。

SasaL 図面管理サービス詳細はこちら詳細はこちら

設計システム導入サービス(CAD)

コンピューター支援設計とも呼ばれ機械、建築、建築設備、土木、電気、回路、基板、半導体回路などさまざまな分野での設計システム導入サービス(CAD)です。

設計システム導入サービス(CAD)詳細はこちら詳細はこちら

導入事例

ページTOPへ
検索