SasaL データ消去サービス

SasaL データ消去サービス
処分するディスクの中にデータは残っていませんか。
完全なデータ消去で情報漏洩を防止します。
多様なデータ消去で機器の廃棄・返却・再利用などのさまざまなシーンにご対応します。

■ハード消去サービス

破砕機を使用し、物理的にハードディスク面の4箇所をピンポイントに加圧変形することで 読み取り不可能な状態にします。破砕装置は、コンパクトで100V電源のためオンサイトでの作業が可能です。破壊時に屑が飛び散らない構造でありディスクの容量やメーカー、HDDのインターフェース、ディスクの動作状況に関係なく短時間での作業が可能です。

■ハード消去サービス_1

■ソフト消去サービス

ソフト消去専用ツールを使用し、ハードディスク内のデータを完全消去します。HDDなどのデータ書込み可能エリア全面に”00”やランダムな英数字を上書きしデータを消去します。「00」書き1回やNSA(米国国家安全保障局)準拠方式など、お客様のご要望に応じた各種規格消去方式に対応しています。また、SSDをはじめとした各種インターフェース(SAS / FC / SCSI / SATA / ATA)にも対応しています。

■ソフト消去サービス_1

■磁気消去サービス

磁気記憶媒体に対し、強力な永久磁石による「表面水平磁力」にてデータ面の磁気破壊を行います。消去対象は磁気テープ媒体です。(DAT、LTO、カートリッジ等)消去装置がコンパクトで電源を使用しないため、お客様先での作業が可能で、ひとつの媒体につき短時間での作業が可能です。

■磁気消去サービス_1
お問い合せはこちら

導入事例

一覧へ戻る

ページTOPへ
検索