ご挨拶

お客さまのICTの課題を“ICTコンビニサービス”で解決するビジネスパートナーをめざします。

誠 心 誠 意 お客さまのお役に立つ愛される企業


扶桑電通株式会社 代表取締役社長 児玉 栄次

 皆様におかれましては、平素より格別なご愛顧をいただき、厚く御礼申し上げます。

 私たち扶桑電通は、1948年(昭和23年)に電話設備事業会社としてスタートいたしました。以来、急速に変わりゆく時代の中で、ICT分野で常に新しいものを取り入れ、その技術を着実に学びながら、お客様にとって価値あるサービスの提供を追求しております。

 「ネットワーク」「ソリューション」「ファシリティ」の3つの事業を柱として、全国54か所の拠点に要員を配し、お客さまの業務についてのコンサルティングからシステムの設計・開発・施工・運用・保守までをワンストップでサービス提供させていただいています。

 私たち扶桑電通は、時代が変わっても決して変わることのない姿勢を大切に、常にお客様に寄り添い『誠心誠意』お客様の立場で物事を考える人材を育成し、長年培った実績あるサービス群を『ICTコンビニサービス』として提供しております。お客様のICTに関する課題を解決し、『お客様のお役に立つ愛される企業』を目指してまいります。

 これからも皆様からのご指導とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
児玉 栄次

ページTOPへ
検索