クラウドデータバックアップサービス

クラウドデータバックアップサービス
自然災害や停電など事業継続を脅かすリスクが高まる中、データ保全の重要性が高まっています。
扶桑電通の「クラウドバックアップサービス」では、最新技術を採用し共用バックアップ環境をご提供。お客様の大切な情報資産を低コストで確実に保護します。

本サービスは、バックアップシステムと回線費用、ルータ装置までオールインワンでご提供いたします。


PDF製品紹介資料はこちら

■サービスの概要

お客様の重要なデータをネットワーク経由でデータセンターの共用環境へ安価にバックアップするサービスです。 お客様自身で運用スケジュールや世代管理の設定が可能なため、安心で確実なデータバックアップを実現します。 また、お客様専任のサービスマネージャーが対応し事業継続をご支援いたします。


画像を拡大して表示画像を拡大して表示

■サービスの概要_1

■サービスの特徴

安価:差分ブロック転送によりバックアップデータ量と所要時間を大幅削減。ネットワーク負荷とコストを低減し安価なサービス提供を実現。
運用負荷軽減:エージェントでの簡単操作でお客様自身がバックアップ運用スケジュールを設定可能。
高信頼:東日本大震災の際もサービス継続を実現した堅牢な東北データセンターと高信頼プラットフォーム。
高汎用性:日常のデータバックアップや障害時の即時復旧だけでなくお客様自身でシステムの即時リストアが可能なため、ビジネス継続運用が実現。

■サービスメニュー

お問い合せはこちら

導入事例

一覧へ戻る

ページTOPへ
検索